スタジオキャッツアイ(バトントワリングチーム) 本文へジャンプ




設立の
きっかけ
幼稚園の園児への指導から卒園しても続けたいという希望から
 活動目的 バトンを通して青少年育成
バトンの技術はもちろん団体競技の大切さ、皆で気持ち、力を合わせて1つの目標に向って頑張る事の大切さを学んで欲しい。
活動内容   個人、団体(8名以上)競技
活動場所 大阪狭山
水曜 池尻体育館 18:30〜20:30
土曜 総合体育館 9:00〜11:00 
会員数 部員数、年齢層:
 120名(狭山35名程) 3〜30歳  
(他富田林市、河内長野、大阪市内でも活動)
 代表者名 東尾 宜子
その他  ☆将来・未来の目標
 全国制覇(個人・団体共に)
☆気をつけていること
 筋トレ、クールダウン。
気持的には一生懸命すること
☆ひとこと
 部員募集中(男の子歓迎)
 楽しみながら心と技を鍛えています。あなたも始めてみませんか。。
2013年2月取材
個人的にバトンはバレエやダンスをしていないと入っていけないのではないかと思っていたのですが、誰でも「やりたい!」と思えばいつでも始められるんだと思いました。
先生もスタッフの方々、皆さん明るく楽しい方ばかりで生徒さんたちも楽しそうでした。
習っている生徒さんたちが頑張っているのはもちろん保護者の方々、スタッフの方々の協力が素晴らしいと感じました。
衣装なども手作りで感動です。
どんな事をするにしても、周りの方々のバックアップがとても大切なんだ。という事をあらためて、感じた取材でした。
前のページに戻る