大阪狭山市食物アレルギーアトピーサークルSmile・Smile 本文へジャンプ



  アレルギー講座の様子

ブログ:
さやりん’s アレルギーライフ
http://sayama2525smile.blog106.fc2.com


活動内容 ・アレルギー・アトピーの最新情報を入手し提供する
・メーリングリストにてタイムリーな情報交換
・専門医によるアレルギー・アトピーの講演会、座談会の企画・開催
・親子が楽しく発散できる企画・開催
・年1回 総集編を発行
・毎月第1木曜日に保健センター経由でアレルギー電話相談
・保健センターと連携をとり、検診時に悩まれている方のフォロー
活動日 毎月第1木曜日保健センター
10時から12時(祝日などでずれる場合あり)
会員数 正会員、メール会員合わせて33名が登録 アレルギー、アトピーを持つ子の保護者
 代表者名 田野成美(東野中1丁目)
 連絡先 smile2525sayama@gmail.com
会費 年会費1200円(2回目まで無料、初年度は定例会参加時に100円)
その他   ・アレルギー・アトピー疾患のいる家族が少しでも治療方法や予防を前向きに考え、情報交換しながら明るいアレルギー生活を過ごせるようにお手伝いすること。
☆将来・未来の目標
・大阪狭山市と連携をとる。
・アレルギー・アトピーっ子が住みやすく、育てやすい市にしたい。
・「親育て子育て企画」として、専門医にお越しいただきガイドラインに沿った正しい治療等の発信や親子で楽しめる企画と開催など。
☆気をつけていること
・サークルに入らなくても情報は共有し、お母さんたちの気持ちを考えて話を聞いてます。
・ たくさんある治療の中で、混乱させないように心がけてます。
2012年12月取材
昨年から始まったアレルギー、アトピー性皮膚炎、喘息などのお子さんを持つ子育てに悩む家族の方への不安を少しでも解消するための講座の最終回の取材に行ってきました。
寒い中、約40名が、NPO法人アレルギーを考える母の会代表、園部まり子さんのお話を聞くために集まっていました。園部さんのお子さんの生後2ヶ月から始まった、アレルギー、アトピー、喘息、結膜炎などの様々な症状に対する体験を聞くと、目に涙をため、じっと聞く方が大勢いました。
smile・smile代表の田野さん自身もアレルギーのお子さんがいらっしゃり、自身の体験も話され、同じ悩みを持ち、育児に奮闘中のお母さんたちに勇気付けておられる姿に感動しました。
この講演会を聞き、私自身もアレルギーを持つお子さんやお母さんへの配慮をもっと考えなくてはならないなぁと反省しました。
「アレルギーはコントロール可能なんです。」という一言が非常に印象に残った講演会でした。
また、消防と学校が一緒に、アレルギーを持つお子さんへの対処方法を学ぶという取り組みは全国初らしく、大阪狭山市への感謝も取材時に語られておりました。
アレルギー・アトピーっ子も少しでも笑顔の花が咲きますように・・そして、お母さんも笑顔でいてくれますように!
前のページに戻る